kumori工場

2018/05/11母の日のカード

お母さんへの感謝の気持ちをこめて作りました。

いつもありがとう

2018/04/305月6日 赤塚図書館で kumori のイベントを開催します

5月6日 赤塚図書館でのイベントのお知らせです

みなさま、ゴールデンウィーク、いかがお過ごしでしょうか?直前となりましたが、5月6日(日)に板橋区立赤塚図書館でイベント「 kumori で伝えよう 本のメッセージ」を開催します。

赤塚図書館では6年という長い間、kumori を実施していただいています。 これまでは展示のみでしたが、今年度は、地域のみなさまとの交流をより促すため、kumori のイベントを開催していただけることになりました。

イベント当日は、お好きな本について、「伝えたいメッセージ」(4×10字)と「本の紹介文」(150字程度)を応募用紙に書きます。書き終わりましたら、お持ちいただいた本について、おとなりの人やみなさんとお話する時間にしたいと思います。応募していただいたメッセージと紹介文は後日、しおりになります。

事前のお申し込みは必要ありませんので、お近くにお立ち寄りの際は、ぜひお気軽にご参加いただけたらうれしいです。当日、赤塚図書館でお会いできるのを楽しみにしています。

2018/03/28「本のどこがおもしろいの?」ポスター

千葉県公共図書館協会の図書館PRポスターをデザインしました。このポスターは、この春、千葉県公共図書館協会に加盟している図書館をはじめ、県内の小・中・高校、特別支援学校に2000枚が配られます。

千葉県公共図書館協会「本のどこがおもしろいの?」ポスター

今まで図書館にあまり行ったことのない子どもたちに、「図書館へ行ってみようかな」と思ってもらいたいという想いでデザインしました。

登場するのは、3匹の子ぶたです。「本のどこがおもしろいの?」と怒っている、お兄ちゃんたち。そんなお兄ちゃんたちを本好きのおとうとが図書館に案内しています。おとうとにつれられて、しぶしぶ図書館に行ってみた、お兄ちゃん子ぶたたちは、いったいどうなるのでしょうか?

ポスターには小さなひみつも隠されています。楽しんでいただけたらうれしいです。

2018/03/28千葉県公共図書館協会 創立60周年記念ポスター

千葉県公共図書館協会の創立60周年記念ポスターをデザインしました。

千葉県公共図書館協会 創立60周年記念ポスター。協会に加盟している91館をイラストで表現しています。

このポスターは、2017年秋に、協会に加盟している91館の図書館・図書室へ配られました。各地の図書館では、創立60周年記念として、図書館や地域の歴史に関する展示や講演会などが開催されました。

協会誕生から60年間、県内の図書館は一致団結して歩んできました。頑張ってきた図書館たちの姿を伝えたい。そのような想いから、加盟館全91館をイラストにしました。

図書館のイラストは、色々な情報を参考にして、一館一館丁寧に心を込めて描いています。一つ一つの図書館に、たくさんの人の思い出がつまっていると思うと、一本一本の線に力が入りました。

ポスターを見てくださった方に笑顔をお届けできたら、嬉しく思います。

追記:おそろいのポスター「千葉県公共図書館協会 創立60周年の歩み」もあります。こちらでは、千葉県公共図書館協会の歴史をご紹介しています。

千葉県公共図書館協会 創立60周年の歩みポスター

また、千葉県公共図書館協会 創立60周年記念誌も発刊されました。各図書館の情報や企画展示の様子が掲載されています。


2017/10/23龍ケ崎市立中央図書館の『kumori 展』

9月末に龍ケ崎市立中央図書館へ伺い、『kumori 展』の写真をとらせていただきました。図書館員さんが kumori の旗を可愛くしおり型で作ってくださり、本と一緒にしおりを展示してくださっていました。(ちょっと奥には kumori コーナーも見えます。)

龍ケ崎市立中央図書館の『kumori 展』

龍ケ崎市立中央図書館の『kumori 展』

kumori に応募のあった、『オバケやかたのひみつ』といっしょに

見本のしおりもきれいにファイルに入れてくださっていて、とても嬉しかったです。手作りのすてきな展示、ありがとうございました。

2017/10/22立花図書館にてしおり作りを行いました

9月23日、立花図書館の絵本コーナーにて、しおり作りのイベントを開催しました。子どもたちとご家族の方、11組の方が参加してくださり、みなさんと楽しくさんかくしおりを作りました。

立花図書館でみなさんが作ってくださったしおり

みなさんに好きな折り紙を選んでもらい、さんかくしおりの土台の部分を作って、飾り付けをしてもらいました。クラフトパンチでくりぬいた紙をはったり、マスキングテープやレースペーパーをおしゃれにはったり、可愛い顔を書いたりして、みなさんそれぞれすてきなしおりに仕上がりました。

参加してくださったお母さんたちから「しおり作り楽しみにしていました。楽しかったです。」とやさしくお声をかけていただき、ほっとしました。当日は雨が降っていたので、来られない方もいらっしゃるかもしれないと心配だったのですが、事前にお申し込みしてくださった方みなさんにお越しいただき、とても嬉しかったです。参加してくださったみなさま、ありがとうございました。

しおり作りの前後には、折り紙が登場する絵本『へんしんおりがみ』と『おりがみにんじゃ』の2冊を図書館員さんが読み聞かせしてくださいました。また、しおり作りのための材料の準備や当日の進行などもしてくださいました。立花図書館のみなさん、ありがとうございました。

しおり作りの受付コーナー
しおりの記念写真

子どもたちがぬってくれたぬりえ

9月のはじめから募集していただいてたみどりはっぱっちのぬりえに、たくさんの子どもたちが参加してくれました。しおり作りに1番のりで来てくれた女の子が「にじいろでかいたんだよ」と指をさして教えてくれました。しおり作りの後、ぬりえコーナーに女の子たちが集まっていて、今度はピンク色で楽しくぬってくれていました。たくさん可愛く色ぬりしてくれて、とても嬉しいです。

子どもたちがぬってくれたぬりえ
ぬりえコーナー

kumori コーナー

立花図書館のkumori コーナー

8月から kumori コーナーの場所を児童コーナーへ移動していただきました。しおり作りのイベントが終わってからしばらくして、図書館の中を歩いていると、しおり作りに参加してくれた二人の女の子が「これ、もらいました」と kumori の応募用紙をもって、にっこり声をかけてくれて、とても嬉しかったです。ゆっくりとですが、kumori のことを好きになってくれる子が増えてくれたら嬉しいです。

« 前ページへ